pickup

MUKAI TAICHI - ZIMA FESTIVAL COCKTAIL

「SONIC ZIMA」でサマソニ気分♪向井太一が考える、夏フェスとSUMMER SONIC出演への“熱い”想い。

「お酒を飲むと自分の感情がよりフリーになるし、より気持ちがたかぶる気がするので」

――今年は2年連続で<サマーソニック>に出演しますが、ソニックステージへの出演とあって。去年よりステージの規模も大きくなりますね! 

決まったときは「よっしゃぁ!!」という気持ちでした(笑)。僕は色んなことに貪欲でいたいですし、多くの人に聴いて貰いたいので、こうやって目に見えてステージが大きくなったり、ライブの数が増えたりするとすごく嬉しいです。それに、今はライブの雰囲気も随分変わって、お客さんを煽るようになりましたし、より「曲の世界観を伝えたい」と思うようになりました。誰かに対して歌っている曲ではお客さんをしっかりと見たり、曲によってはまったく誰も見ずに自分自身に歌いかけたり。そういうことを意識するようになりました。

――だからこそ、最近のライブではダイナミックな雰囲気が生まれているのかもしれませんね。ちなみに、今年<サマーソニック>でライブを楽しみにしているアーティストは? 

まずはチャンス・ザ・ラッパーがすごく楽しみです。ちょうど僕とは別の日の出演ですけど……自分のライブが終わったあと、大阪会場まで急いで観に行こうと思います(笑)。ケレラや韓国のイ・ハイ(LEE HI)も観たかったですね。あとはセイント・ヴィンセントやアレッシア・カーラ。この人たちは、自分の制作中にもすごく聴いていたんですよ。あと、この人も自分とは別の日への出演ですけど、ジョルジャ・スミスもすごく観たかったです。自分のライブを楽しんで、色々なアーティストのライブも観て、「何かを持って帰れたらいいな」と思います。

――今年のZIMAは、<サマーソニック>の「青空」をイメージしたオリジナルのカクテルを販売する予定です。男性向けが「SUMMER ZIMA」、女性向けが「SONIC ZIMA」と2種類あるんですが、実際に飲んでもらって感想を教えてもらえますか? 

(ビジュアルを見て)わぁ、<サマソニ>っぽい! インスタ映えしそうですね。「SUMMER ZIMA」はテキーラの香りがして、熱い時期にすごく合いそうな気がします。ローズマリーが入っているのも、濃いブルーのカラーも夏っぽいですね。「SONIC ZIMA」の方は(グレープフルーツジュースやライチリキュールを入れているため)より甘さがあって、飲みやすくて美味しいです。ZIMAは夏や野外はすごく合うと思うので、フェスにも合いますよね。もともと、僕はフェスに行っても、(その後の仕事が)何もなければ絶対にお酒を飲むんですよ。お酒を飲むと自分の感情がよりフリーになるし、より気持ちがたかぶる気がするので。きっとみなさんもあると思うんですけど、僕自身はライブを観ていて「手を挙げるのが恥ずかしいな」ということがあって、そういう気持ちをちょっと緩めてくれる効果もありますよね。


text&interview by Jin Sugiyama
photo by 大石隼土

フェステイストな「SONIC ZIMA」「SUMMER ZIMA」が家でも楽しめる!オリジナルレシピ公開中!

EVENT
INFORMATION

<SUMMER SONIC 2018>

2018.08.18(土)・19(日)
東京 ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ、
開場 9:00/開演 11:00
大阪 舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)
開場 10:00/開演 11:00
主催:CREATIVEMAN PRODUCTIONS

詳細はこちら

ARTIST
INFORMATION

向井太一 official