feature

ZIMA×ARABAKI ROCK FEST.18 REPORT

快晴の荒吐フェスでキンキンに冷えたZIMA片手にスペシャルDJブースは大盛り上がり!

ARABAKI ROCK FEST.18(以下、荒吐)>が終わりはや3週間。今年18年目を迎えた荒吐は2日間で過去最多5.5万人を動員。今年、結成30周年を迎えたエレファントカシマシのセッションには、菅原卓郎(9mm Parabellum Bullet)、田島貴男(ORIGINAL LOVE)、TOSHI-LOW(BRAHMAN)などの超豪華アーティストがゲストとして出演するなど、荒吐ならではのスペシャルステージが次々に繰り広げられ、荒吐は大盛況で幕を閉じました。

そんな熱い体験ができた荒吐には、野外と音楽の組み合わせにぴったりなフレッシュでクリアなZIMAを提供する「ZIMAブース」の姿も。その開放感あふれる野外での最高な組み合わせを楽しむべく、ZIMAを求めるミュージックファイター達の行列ができていました! 

今年は定番のZIMA(BLUE)に加え、人気カクテル「塩レモンZIMA」や通常飲むことのできないフェス会場限定フレーバーをも販売! 熱い日差しが照りつける会場では、ZIMAのスッキリとした後味と爽快感を求めZIMAブースに訪れる人や、ライブの熱気で火照った身体をZIMAでリフレッシュする姿も多く見られました。

LIVE:ZIMA presents DJ REN × MC KAN×KUN

今年の<ARABAKI ROCK FEST18>では、HANAGASAエリアのZIMAブース横に、ZIMAスペシャルDJブースを設置。ZIMAレジデントDJのDJ RENがZIMAブースに登場し、荒吐開催前に募集していたオーディエンスのリクエスト曲をプレイ。[Alexandros]や04 Limited Sazabys、SALUなど出演アーティストを含む27曲をプレイし、荒吐のミュージックファイターズと共に、連日最高の盛り上がりを見せました!  

MCを務める KAN×KUNも登場しマイク片手にブースを煽り、オーディエンスは最高潮! この日は天気も良く快晴の青空の下、ZIMA×音楽の最高の組み合わせを楽しむことができました♪

これから始まる本格フェスシーズン、音楽で熱く盛り上がった後には、キンキンに冷えたZIMAが飲みたくなるもの……ZIMAは今年も日本各地の各フェス会場に出店、熱い音楽シーンをサポートしていきます! 荒吐で大盛況だったフェス限定フレーバーも続々登場するのでぜひお楽しみに! 

2018 ZIMA SUPPORT MUSIC FES

text by Sanae Akechi
photo by Naoto Kudo